読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム会社社員の英語学習日記

TOEIC満点、英検1級合格の会社員の英語学習ブログです。

工業英検2級を受けてきました

今週の土曜日は御成門駅の近くの会場で工業英検2級を受験してきました。工業英検は4級から受けていたのですが、さすがに無駄っぽいので3級は飛ばして2級にしました。辞書を持ち込んでの試験は初めてでしたが、全問解く時間はあったのでそこそこの点数は取れているのではないでしょうか。問題用紙と解答用紙が一体になっているので、持ち帰りはできませんでした。受験者はやはり少なかったですね。一つの教室で10人ぐらいだったと思います。

今回は事前に工業英検2級の過去問の書籍を探したのですがどこも品切れで困りました。そこでよく調べてみるとネットに公開されているんですね。出版のほうは無くなっているのかもしれません。
工業英検 過去問

今回はこちらの過去問を2回分事前に勉強しておきました。和訳や英訳の問題は特に準備することはないのですが、2つの英文を繋いで一つにしたり、一つの英文をさらに簡潔にしたりする問題があるのが面白いですね。これは工業英検特有なので事前に過去問を読んで備えておくとよさそうです。

工業英検は2級から辞書を2冊まで持ち込めるのですが、まだ紙の辞書のみなのが不便ですね。私は普段はオンラインの英辞郎を使っているので紙の辞書は手元に一切置いていません。とはいえ、さすがに辞書なしで試験を受けるのも不安だったので直前に2冊購入してきました。買ったのは工業英検用に定番の海野さんの辞書です。

試験中は時間のある限り辞書を引きました。ほとんどの単語はカバーできましたが、一部の単語は載ってなかったです。オンライン環境なら確実に載っているレベルの単語でも紙の辞書だと厳しいですね。難しい単語はかなり載っているのですが、比較的簡単な単語だけど対応する日本語がわからないというケースでいくつか困りました。たとえば今回は"water line"という単語が出てきたのですが、これに対応する"水位線"という日本語が調べられませんでした。

紙の辞書のみ持ち込み可能というのはさすがに時代遅れでしょうね。せめて電子辞書までは持ち込ませて欲しいと思います。