読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム会社社員の英語学習日記

TOEIC満点、英検1級合格の会社員の英語学習ブログです。

日本のライトノベルを英語で読む

ここ最近は英語のペーパーバックをあまり読んでいなかったので、買っておいた本を引っ張りだして読んでいます。ペーパーバックを読むときは、どれくらい辞書を引くかが結構ポイントだったりしますよね。スピード重視でまったく引かないのもありですし、わからない単語をすべて調べて書き込んでいくのも勉強になります。この点に関しては特に正解というものはないので、読む対象やどれくらいのペースで読みたいかで個別に決めるのがいいのではないでしょうか。

ここ数年は日本のライトノベル英語版がそこそこ出版されるようになってきました。まだまだ数は少なく、コミックスの英語版とは比べるべくも無いのですが、内容的に読みやすいライトノベルで勉強できるのは大変よいことだなと思っています。

私は元々ライトノベルが好きなほうなので、読んだことのある本をAmazon.comAmazon.co.jpから購入して読んでいます。語彙は比較的やさしいほうですが、語彙制限がかかっているわけではないので、そこそこ難しい単語が出てきます。今回は机の前で読んでいるので、毎回辞書を引いて意味を書き込みながら読み進めています。時間はそこそこかかりますが、何度か読んだことのある本なので内容はほぼ完全に覚えているので、挫折せずに最後まで読み終えられそうです。

辞書は英次郎のPro版を使っています。Pro版だと単語を途中まで入力すると補完してくれるので、大量に調べるときに便利です。5年ぐらい前からずっと使っていますが元は取れているんじゃないでしょうか。