読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム会社社員の英語学習日記

TOEIC満点、英検1級合格の会社員の英語学習ブログです。

体温を1℃上げれば人生が変わる病気が治る

最近本屋で平積みになっている『体温を1℃上げれば人生が変わる病気が治る』を借りてきて読みました。30分ぐらいで読めるのでお手軽です。

この本は東洋医学の考え方に基づいて、体温を上げることで元気になろう!という内容です。東洋医学というと胡散臭そうですが、本文中で推奨されていることはいたって常識的なことばかりでした。コーヒーやジュースや水はやめて、ショウガ紅茶にしよう。下半身を積極的に動かして血行をよくしよう。朝食はニンジンリンゴジュースだけの軽いものにしよう。プチ絶食で老廃物を出そう。ということが推奨されていました。

この本によると水の大量摂取は体を冷やすからよくないそうです。脂肪燃焼のために飲んだほうがよいという説もあるので迷いますね。代わりに体を温める飲み物ならいいのかもしれません。

著者はサナトリウムを運営されていて、患者さんはそこで短期間の絶食を行うそうです。絶食といっても軽いもので一部の飲み物は飲み放題。絶食を行っていくと不純物が排出されて、舌苔の色が変わっていくらしい……。うーん、それは面白そうですねぇ。ぜひやってみたい。体に入っていくものを絶つことで、体の排出能力を上げて、余計なものを外に出すという考え方みたいですね。ここら辺が通常とは逆の発想で興味深いです。

影響を受けたので(笑)とりあえずショウガの摂取から始めてみたいと思います。