読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム会社社員の英語学習日記

TOEIC満点、英検1級合格の会社員の英語学習ブログです。

今月はライティングやってます

風邪気味で調子が悪いのですが合間をぬって安河内先生の「書ける!英作文」とLang8をやってます。実はライティングの勉強をするのはこれが始めてだったり(笑)。この本はやさしい単語しか使ってないので英作文そのものに集中して勉強できます。ちょっと難しげな日本語を一度簡単な日本語にしてから英作文するスタイルみたいですね。問題の日本語に惑わされると難しい英文を考えてしまいがちですが、内容を解きほぐせば中学レベルの英語で書けるものばかりです。これはなかなかいい本かも。

左側が英文(空欄)、右側が英文と使用する単語と解きほぐした日本語訳で構成されています。1ページ6センテンスなので、1ページを1単位として勉強しています。1ページの英文が終わったら同じページを復習します。全部で3回やったら1セット終了です。最初の一回は時間がかかりますが、2回目以降は早いですね。

英作文は紙じゃなくてキーボードでエディタに打ち込んでます。英文を紙に書くことはほとんどありませんし、書く機会があったとしてもメールかWEBでしょう。単語の綴りはキーボード経由で覚えていくつもりです。

英作文をするときは瞬間英作文のやり方も取り入れてみました。キーボードで英文を作った後でその英文を何度か暗唱して、何も見ずに言えるようになったら次に進んでいます。口から自然に出てこないと実際に使えませんからね。

この本は薄めで英文も216しかないので早めに終わらせたいです。これだけ薄いからちゃんと終わる・・・はず。


超基本パターン33書ける!英作文 (Obunsha step by step)
安河内 哲也
旺文社
売り上げランキング: 50346