読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム会社社員の英語学習日記

TOEIC満点、英検1級合格の会社員の英語学習ブログです。

目が疲れにくいモニタ

勉強などでWeb上の文章を長時間読み書きすると目が疲れますが、モニターの種類によっては随分とマシになります。目が疲れにくいと言われているモニターの代表がEIZOのL887/L997です。私はL887を3年ぐらい使っていますが、文字表示の綺麗さでは今でもトップクラスだと思います。ここ数年の液晶モニターは進歩が激しいので、最新型には適わないかな?と思っていましたが、まだまだトップクラスにいるようです。

パネル生産の都合もあってか、このタイプのパネルを使った製品は新型が出ていません。そのためL997などは発売されてからそれなりに経っているものの、値段があまり下がっていません。21インチのUXGAなのに未だに13万程度の値段が付いています。安いものなら1万円代で買えるのに、これだけの価格を維持しているということが、画質の差を証明していますね。

何でこういうエントリーを書いているかというと、実はモニターを新しく買ったからです。新しい大型のモニターとL887を並べて文字の見え方を比較してみたら、その差に愕然としました。L887ってやっぱりレベル高かったんだと改めて認識しました。これだけ差があると、うまいこと使い分けていかないともったいないですね。ここまで違いがあるとは思っていなかったので、結構ショックです。文字以外の画像や動画などは新しいモニターも綺麗に出してくれるんですけど、文字の滑らかさは全然適わないですね・・・。