読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム会社社員の英語学習日記

TOEIC満点、英検1級合格の会社員の英語学習ブログです。

今週もどうにか読み終えました

今週分のNikkei Weeklyもどうにか読み終えました。途中数ページ怪しいところがありましたが・・・。英文を理解するためには文章中の単語の95%以上を知らないといけない、という記事をどこかで読みましたが、まさにそれですね。知らない分野や難しい内容だと知らない単語の割合が高いので、読解力が極端に落ちてしまいます。こればかりは単語を覚えないとどうしようもありません。多読とボキャビルはセットでやらないとダメなんですよね。

今日読んだところでは「臓器移植のための法改正」「1Q84」「RPG体験テーマパーク」「タコの滑り台」などの記事がありました。臓器移植とか脳死とかってTOEICでは絶対でませんよねぇ。記事の内容はなかなか興味深いです。ドナーカードが無くても脳死なら移植OKになるとかなんとか。今日覚えた単語は「vegetative state」で「植物状態」。ええ、TOEICには100%出ませんとも。

また、この記事のおかげで脳死と植物状態の違いがよくわかりました。脳死は体の組織は生きているけど、脳が死んでいる状態。植物状態は体も脳も機能しているけど意識がない状態だそうです。それと、脳死状態になったら心臓などもすぐに止まってしまうと思っていましたが、数日間は動き続けるらしいです。確かに猶予期間が無いと移植手術なんてできませんよね。さらに脳死というのも絶対的な状態では無いらしく、特に子供の場合、脳死から復帰することもあるらしいです。それがあるので15歳以下の子供は今回の法律でも対象外になっているようです。

別の記事では「タコの滑り台」の話題が出ていましたが、これって一般的な遊具なんでしょうか?僕は今まで見たことがないのですが。都市部にしか導入されなかったのかなぁ。しかしこのタコの滑り台、滅茶苦茶高いです。記事によると10億円もかかるらしいのですが、これは普通の相場なんでしょうか。そんなに大きなものには見えないんですけど・・・。滑り台がどうこうよりも、そこが気になりました(笑